リペア 【高松市アロハリフォーム】

座面が破れてしまったハーマンミラー社製アームシェルチェア


元の状態に復元する事は不可能ですし、張替えるのもオモしろくないので。。。(コストも高いので)

FRP(ファイバー樹脂)のアームシェルチェアにリペア開始!!

まずは表面のビニールレザーをバリバリと切り刻むと、内面のスポンジが出てきました。


シェル自体に直接接着されているので、まずはケレンを使ってスポンジを撤去!

そして、ここからがこのリペアの1番の難所となる接着剤の除去です。

カッターなどを使って地道にカリカリと剥がしていく事2日間と言いたいとこですが。。。

自分にはそんな我慢強さがありませんので、電動サンダーを使って一気に除去完了~


最後にサンドペーパーを使って仕上げ磨きも済ませて、最終工程に突入!

ちなみにここまでの作業時間は1時間程度!(手作業のみだと2日間はかかると思います!)

最後は市販のFRP樹脂でコーティング!!

下塗り→乾燥→サンディング→本塗り→乾燥、といった工程が終わりますと。。。


アームシェルチェア(FRP)へのリペア完了!!

別のチェアのドゥェルレッグに替えてみましたが、なんかお上品になりすぎたかな。。。

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】