-匠-”Takumi” 【高松市アロハリフォーム】

-匠-

優れた技術を持った方をさす言葉。。。

先日のGWに天保山にある“レゴ・ディスカバリー・センター大阪へ家族で行ってきました!

子供が楽しめたらイイかな!ってな具合で立ち寄っただけでしたが。。。


@心斎橋


@道頓堀


@通天閣


@大阪城


@甲子園


@大相撲大阪場所

もう、匠の域です!

本気を出した大人の凄さを目の当たりにしました(笑)

職種は違えども、弊社スタッフも“匠”と呼んで頂けれるようコツコツと頑張っていく所存です。

お子様はもちろん、大人でも充分楽しめるレゴ・ディスカバリー・センター大阪、オススメですよ!

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】

串焼ホルモン壽。。。【高松市アロハリフォーム】

今日から3月。。。ほんとに月日が流れるのが早すぎてビックリです!

さて、2月から工事をさせて頂いていたお店が本日3月1日グランドオープン!!

高松の繁華街にある”ホルモン倶楽部シージャン”と”ホルモンダイニングHang”に続く3号店。。。



串焼ホルモン壽「KOTOBUKI」


壽(シージャン、Hang含む)の母体会社は食肉販売業

当然の事ながら、お肉のスペシャリストが経営されているお店なので、お肉の鮮度はバツグンです!


先日のプレオープンでも10種類ほどの部位を頂きましたが、どれも絶品~


 


店内はカジュアルな雰囲気ですので、女性でもゆっくりとお食事が出来るかと思います

絶品串焼ホルモンにビール&ハイボール!

是非お試しあれです!!

この度は開店おめでとうございます、並びにありがとうございました!

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】

Winter Camp。。。【高松市アロハリフォーム】

今年の冬は本当に寒いですね~

ただ、この寒さも楽しんでしまうアウトドア好きな連中も自分の周りには沢山おりまして。。。

先週末の連休は、そんな仲間たちと”冬キャンプ”をしていました。


今回のキャンプ飯の目玉は。。。


イノシシの丸焼き~(ちなみに前回はヤギ肉のBBQ)

ここで開催するキャンプのメイン食材は毎回メジャー級!!

大量の殻付きカキの酒蒸しをビールと一緒に頂いている間にイノシシも焼き上がり~


前回のヤギ肉は中々個性的なお味でしたが、今回のイノシシはお上品なお味でした!


暑いぐらいなタープの中では、大好きなセンパイが作ってくれる絶品お好み焼き&赤ワイン!!

12時前には完全に出来上がってしまい、この日はお先に就寝。。。

翌朝、目が冷めるとすでに朝食の準備万端~


釜で炊いたご飯に。。。


朝食とは思えない、豪華なおかずたち~


自分は欲張って全部乗せ!!

豪華な料理が次々と用意してもらえるため、このメンバーとのキャンプでは料理をほとんどしませんが。。。


唯一の手抜き料理、トマトとベーコンのアヒージョも振る舞えて今回のキャンプも終了~

1泊2日と短いキャンプでしたが、楽しい仲間と美味しい料理で今回もほんとに楽しむ事が出来ました!

2月~3月は本当に忙しい時期になってしまいますが、これでまた頑張れそうです!!

今回の参加メンバーの皆さん、お疲れ様でした!

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】

無垢材のあたたかさ。。。【高松市アロハリフォーム】

関東地方では大雪で大変な事になっているみたいですね。

高松も明日から最強寒波がくるようで、現場仕事の中年男性には堪えます。。。

そんな寒さの中でも無垢材などの建材が温かいのはについて小話を。

「あたたかい」言いかえれば熱を通しにくく、木材の中に熱を貯めておく事が出来るという事なんです。

専門的な言葉でいうと「熱伝導性が低い」「蓄熱性が高い」と呼ばれています。

木材の中はパイプ状の細胞の集まりがあり、地下の水分を木の上に届けたりしています。

ただ、伐採して水分が抜けると中は空気になるのです。


この空気が実は身近な物質の中で熱を伝えにくい物質であるのです

なので空気がいっぱい入っている木材は熱が伝わりにくいんですね

木材のヒノキやサクラはコンクリートやモルタルの約1/10の熱伝導率なんです!

ですから熱いフライパンの柄が鉄では直に握ることはできないけれど木材であれば素手で握ることができるのです。

木材ってすごいですよね!

明日からの寒波、体調などに気をつけて頑張りましょう~

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】

自然塗料って。。。【高松市アロハリフォーム】

先日、ブログにアップさせて頂いた「無垢フローリングの塗装って」の続編を少し。。。

自然塗料もたくさんありまして「どれがいいの?」とお客様からよく聞かれます。

皆様も耳にしたことがある、塗料をいくつか。。。

 



OSMO/オスモ


Livos/リボス 


AURO/アウロ


キヌカ

オスモ、リボス、アウロはドイツブランドの植物油を主成分にした自然塗料メーカー。

キヌカはお米を主成分にした日本ブランドの自然塗料メーカー。

塗料の種類ではなく、要はメーカー名なんですね!

どの塗料メーカーがいいとは一言では言い切れませんが弊社で使用頻度の高いオスモとリボスの小話を少々。。。

オスモもリボスもドイツメーカーの商品で、環境問題に厳しいヨーロッパならではの自然塗料になります。

大きな違いは主成分!

オスモ/ひまわり油、リボス/亜麻仁オイル

両メーカーとも数種類の商品ラインナップがあり、自然塗料でも撥水効果のある商品などもあります。

ただ、主成分の違いから仕上がり方には違いがあるため、サンプルなどを見られて気に入った塗料を選ばれるのがよろしいかと!

ご参考程度に。。。

 

【建物のリノベーション、リフォームの事なら高松市木太町アロハリフォームへ】