ウッドデッキ【高松市松島町】

こんにちわ。

日に日に暖かくなってきましたね~

暖かくなってきますと屋外での楽しみ方も増えてきますよね!

って事で、今日はウッドデッキのお話しを。。。

ウッドデッキのデッキ材にはいくつかの種類があります。

ハードウッド系:南米などが原産のイベ、イタウバ、ウリンなど…

ソフトウッド系:米杉、レッドウッド、SPF材(ホームセンターなどで簡単に入手できる材料)

ハイブリッド系:廃木材とプラスチックを原料にした人口木材

どの材料にも一長一短ありますが、今回施工させて頂いているM様邸のウッドデッキは“イタウバ”というハードウッドを使用!

船舶のデッキにも使わる非常に耐久性の高い素材です!


 

ちなみにこちらはヒノキ材(着色)


ハードウッドは着色をしない材料な為、木の断面も同じ色ですが、ヒノキ材は着色が必要な為に断面は木のまんまの色ですね!

という事は。。。

ハードウッドは月日が経っても着色の手間が少ないのに対しヒノキ材は着色の手間が発生します。

各業者様で引き渡し後の着色時期は異なると思いますが。。。

ボクは最初の3年間は毎年春ごろに1度は着色してもらいたいと思ってます。

着色自体は簡単ですので特別業者に頼む必要はありませんが、面倒くさがりな方には。。。

ハードウッドはソフトウッド系の材料に対し30%程度高価な材料になりますが、その後のランニングコスト、メンテナンスを考えればすぐに元は取れると思います。

これからの季節、ウッドデッキでお茶を飲んだりBBQをしてみたり。。。


M様、緑溢れる素敵なウッドデッキに仕上げて下さいね!

 

 

 

 

 

【建物のリノベーション、リフォームの事ならアロハリフォームへ】

 

感謝!!【高松市アロハリフォーム】

こんにちわaracciです。

この度、HPのリニューアルに伴い、私のブログ“アロハ日記”もこちらにお引越しする事になりました。

今後共、よろしくお願いいたします。

さて、新アロハ日記での初投稿は少々真面目に。。。


建築業界は去年度から本当に忙しくなっております!

(余談ですが、ボクらのような中小企業はなーんにも潤っておりませんが。。。)

お客様、お取引先様からお声を掛けて頂けていることに本当に感謝しております。

と同時に、協力業者様、メーカー様、その他大勢の方々にも本当に感謝する事をこの何日か感じております。

1円の利益にもならない事なのに、朝一番から現場に駆けつけてくれたM岡くん!

その作業に必要な道具を快く無償で貸してくれるKくん!

「社長、バタバタしてるんで、あっちの工事は朝一に済ませてますよ!」

と、忙しい中時間を割いて工事を完了させてくれてたU松くん!

工事の手を止めてまで、ボクの作業を手伝ってくれるH井さん、M利くん!

まだまだ書ききれないぐらいの方々にお世話になりっぱなしです。。。

自分も感謝の気持ちを忘れる事なく、日々精進しなければと本当に考えさせられました!

お客様、お取引先様、協力業者様。。。

皆様が笑顔でいられる為に“全力”で挑み続けさせて頂きます。

今後共、アロハリフォーム並びに(株)住建センターを宜しくお願い申し上げます。

代表 荒川佳則

 

【建物のリノベーション、リフォームの事ならアロハリフォームへ】

 

 

 

 

webサイトリニューアル!



アロハリフォームのwebサイトが、リニューアルしました。

お客様からのご質問や施工事例など、これからも充実させていきますのでどうぞお楽しみに!

29 / 29« 先頭...1020...2526272829